ドミノを延ばせ!

私のクラス(年長)では今ドミノ遊びが流行っています。
ドミノの列は日に日に長くなり、部屋の端から端までつなげようと頑張っています。

ある雨の日、皆で協力して再び挑戦していました。
ところが途中まで立てては何度も倒れ、その度に子どもたちの「あ~~~」という声が聞かれます。

どうしても途中で倒れてしまいます

どうしても途中で倒れてしまいます


しばらくすると、積木が所々にはさんでありました。
「これは何?」と尋ねると、
「ここで止まるの!」と、倒れ始めたときに全て倒れてしまわないように“止め”に使っていました。

なるほど良いアイデアですね

なるほど良いアイデアですね


また、端から立てるだけでなく、途中からも立てて役割分担して効率を上げるなど、子どもたち自ら考え工夫しながら行っていて、さすが年長さんだなぁ、とつくづく感じました。

まだ達成したことはありませんが、完成する日がとても楽しみです。